1. トップページ>>
  2. 製品情報>>
  3. AA Needle

AA(Anti-Alcohol)Needle

第33回発明大賞 発明功労賞受賞

 2008年3月、日本発明振興協会と日刊工業新聞社が共催する第33回発明大賞が発表され、我社のゴムニードル技術【硬質樹脂を内蔵する弾性体ニードル】が発明功労賞に選ばれました。

 2007年の日本発明振興協会関西支部『第27回優秀発明賞』の受賞に続く全国区での受賞となり、その技術性を高く評価される結果となりました。

 硬質樹脂を内蔵する弾性体ニードルとは、バイクのキャブレターなどに用いるニードルバルブのゴム製ニードルのことです。純正部品と比較してもその品質がエエことからAAニードル(Anti-Alcohol Needle)と名づけました。

 製品の性能は従来品と比べて高く、品質のバラつきも少ない。また、このニードルの最大の特長は、ガソリンに強いのは当然ですが、その名の通りアルコール燃料にも強い事です。 現在世間で取り上げられているのは主としてバイオ技術で作るエタノール(エチルアルコール)ですが、AAニードルはなんと腐食性の強いメタノール(メチルアルコール)にも強いのです。 バルブとしての機能は優れていても、とかく耐久性に不安のあったゴムニードルですが、AAニードルがその不安を一掃しました。 我社自慢の洋白製研磨ニードルと同等の耐久性といってもいいでしょう。

▼クリックするとPDFファイルが新しいウィンドウで開きます。

特許内容について (PDF 51.3KB)